2007年03月21日

ためされてる?

szk070319 014.01.jpg szk070319 010.01.jpg

 「関東いわうちわ」が、咲き始めました。鉢には、同じ棚で飛び回ってる「草藺」(くさい)が、ご他聞にもれず飛び込んで、枯れた姿でも存在感をアピールしています。

 必ずしも枯れてるからといって、取る必要がないのが“草物盆栽”の面白いところ。

 「この葉枯れてますけど、どうしますぅ?」と、いつも草樹たちから豆狸の感性を試されています。

szk070319 011.01.jpg szk070319 013.01.jpg

 古葉が寒さにあたって赤くなり、足元からは綺麗な緑の新葉が顔を出し、新旧入れ替えの時期。土が硬くなってるから、花がすんだら植え替えよぉっと。

■関東いわうちわ■
イワウメ科/草丈6cm/左右9cm/花径2cm/奥行き1.3cm/鉢;お手製「練りこみタタラ作浅鉢」


posted by 豆狸 at 07:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

原種シクラメン

 szk070216 007.01.jpg
 
 原種シクラメン「コウム ゴランハイツ」が、咲き始めました。名前からもわかるように、自生地はシリア南部のゴラン高原。そんな行ったこともない所から、旅をして我が家にやってきました。

 花の直径は2cm・花茎は8cm・草丈は4cm・左右9cm・葉の大きさは1.5〜2cmのコンパクトサイズです。

szk070216 005.01.jpg szk070216 006.01.jpg

 カタログには、花色は純白とありましたが、単に個体差なのか我が家のは薄いピンクで、濃緑色のチッチャイ葉とのコントラストが絶妙です。

 春咲きの代表選手の「コウム」、葉もコンパクトで茎も徒長しないので、カチッと作ることが出来ます。鉢はお手製の山野草鉢として作ってる、珠鉢(たまばち)を合わせてみました。
posted by 豆狸 at 08:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。