2008年12月28日

閉塞花?

szk081216 016.01.jpg szk081216 017.01.jpg szk081216 020.01.jpg

 大文字草「かぐやひめ」(だいもんじそう「かぐやひめ」)が蕾を持ったのですが、どうも様子がおかしいんです。

 花茎が伸び始める前から、なんか子房部分がふくれてる感じ。ようやく花茎が伸び始めて開花すると思いきや、花が咲きません。

 様子がおかしいので、ルーペでよぉ〜く観察してみると、アッと驚きの花弁が無いではありませんか。さらによく見てみると、かすかに雄しべが見え隠れしています。

 コレって、「菫」でよく見かける閉塞花に似てると思うんですけど、「大文字草」に閉塞花が出来るっていうのは聞いたことがないし、判断に困るところです。

 可能性としては、「大文字草」は変化花が多いので今回もその一つのパターンと考えるべきかもしれませんが、早急に結論は出せないので、引き続き観察を続けて行きたいと思います。

szk081216 019.01.jpg szk081216 025.01.jpg szk081216 027.01.jpg szk081216 028.01.jpg

■大文字草「かぐやひめ」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

タカセ

szk081207 018.01.jpg szk081207 019.01.jpg szk081207 021.01.jpg

 大文字草「高瀬」(だいもんじそう「たかせ」)が、今年もやっとこさ咲き始めました。去年が特別なのかと思っていたら今年もですから、コレでこの時季に咲くのが普通なのがわかりました。

 花茎が長く、去年ほど花弁はよれたり、カールしたりが少ないようです。綺麗で可愛らしい花なんですが、写真が上手く撮れなかったことが一番の心残り。

 ジックリと見ていて思ったんですが、コレだけ花茎が高いと、「高瀬」じゃあなくて「高背」になるなと、一人納得したのでした。

szk081207 020.01.jpg szk081207 024.01.jpg szk081207 025.01.jpg szk081207 026.01.jpg

■大文字草「太陽」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

szk081207 008.01.jpg szk081207 009.01.jpg szk081207 011.01.jpg

 渋い赤色の大文字草「炎」(だいもんじそう「ほのお」)が咲き出しました。花茎が短い割りに花は大きくてすごく派手。

 花弁一つ一つの幅が広く、鋸歯がかなり粗く入っていて、火口から勢いよく炎が出てる雰囲気がよく出ています。

 花をじぃ〜と見てると、まさに“炎”という字の象形文字の原型を見てるみたいで、「炎」という銘がついたのも納得です。

 雄しべが花弁に、変化しようとしている「炎」。豆狸ンちにやってきて、はじめての開花。母狸が見たら、喜んだやろなぁ。

szk081207 014.01.jpg szk081207 010.01.jpg szk081207 016.01.jpg

■大文字草「太陽」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

え?……これも?

szk081125 018.01.jpg szk081125 021.01.jpg szk081125 022.01.jpg szk081125 025.01.jpg

 写真ではわかりにくいですが、深紅に近い色の大文字草が咲き始めました。名札を見ると、大文字草「太陽」(だいもんじそう「たいよう」)の文字。

 え?……これも?≠ニ、思わず絶句。今までの物とはあまりにも違います。単に個体差では、説明がつきません。どう見ても、コレは別物。

 落ちついて考えてみて導き出したこたえは、今までの鮮桃色の花弁の細いのが「夜空の輝き」で、今回のが正真正銘の「太陽」ではないかということ。

 確証は無いんですけど、へんに確信のある思いつきに、自分で納得してしまいました。こうゆうこともあるから、名札ってだいじなんですよねぇ。

szk081125 020.01.jpg szk081125 023.01.jpg szk081125 026.01.jpg

■大文字草「太陽」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

夜空の輝き

szk081125 009.01.jpg szk081125 011.01.jpg szk081125 013.01.jpg

 寒いのにも関わらず、大文字草「夜空の輝き」(だいもんじそう「よぞらのかがやき」)が咲いています。

 横に吊ってある、大文字草「太陽」の花を見てビックリ。よく似てるんです。それも瓜二つ。

 「太陽」のほうは繁殖力旺盛らしくて、種が落ちたり跳んだりして、色んな所で顔を出しています。

 もしかして、知らない間に「夜空の輝き」が枯れて、その空き家に「太陽」が跳びこんだなんてことは、ないよなぁ?

 今のところ決定的な証拠が無い限り、名札を信じていくしかないようです。こうゆうことがあるから、名札ってだいじなんですよねぇ。

szk081125 014.01.jpg szk081125 013.02.jpg szk081125 015.01.jpg

■大文字草「夜空の輝き」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

あれ?花がへん

szk081114 001.01.jpg szk081114 002.01.jpg szk081114 003.01.jpg

 今年は去年に比べて花数の少ない、「裏紅大文字草」(うらべにだいもんじそう)です。その上只今咲いてる一輪、花がどこかへんなんです。

 去年に比べて、花弁が長いから?≠ニも思ったのですが違うようで、ようやく気がついたのが、花弁の数。5弁じゃあなくて6弁あります。

 そうなんです、この花“大”の字になってなくて、“アスタリスク”なんです。その上、兜の前についてる建物みたいな、何となくいかめしい感じになっています。

 それにしても今季は同じ「大文字草」でも、花変わりが多いことにビックリ。コレって原因はいったいナンなんでしょう?

szk081114 012.01.jpg szk081114 005.01.jpg szk081114 010.01.jpg

■裏紅大文字草■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

華娘???

szk081113 009.01.jpg szk081113 010.01.jpg szk081113 012.01.jpg szk081113 011.01.jpg

 大文字草「華娘」(だいもんじそう「はなむすめ」)が咲き出しました。……でもコレって、本当に「華娘」なんでしょうか???

 去年は春と秋の二季咲きしたのですが、そのどれもが一重のちんまりとした花。で今年は一度だけなんですが、それが2回分を足したよりもさらにド派手な花が。

 花は一重というよりも八重かそれ以上。よく見ると、雄しべが花弁化してるところがあります。花弁の鋸歯も大きく、色もクッキリ濃い目、花の大きさも去年の倍くらいあります。

 名札が無かったら、どう見ても同じ花とは思えません。今季が特別なのか、それともコレが本来の姿なのか、まったくわかりませんが、枯らさないよう気をつけて、引き続き観察していきたいと思います。

 それにしても凄い。豆狸ンちの大文字草で、最大級の花。「華娘」の中の「華娘」、“ミス華娘”って感じです。

szk081113 013.01.jpg szk081113 016.01.jpg szk081113 018.01.jpg

■大文字草「華娘」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

落ちこぼれ大文字

szk081113 008.01.jpg szk081113 005.01.jpg szk081113 003.01.jpg

 今回は緑の中に紅一点、とはいっても鮮やかなピンクなんですが、チョッと線が細目の大文字草「太陽」(だいもんじそう「たいよう」)が咲き出しました。

 場所はなんと、「見せばや」の鉢の中。上を見上げると、大文字草「太陽」の鉢。そうなんです、落ちた種から発芽した“落ちこぼれ大文字”。

 たった一輪なんですが、「見せばや」の緑と「太陽」の鮮やかなピンクのコントラストの綺麗なこと。

 徐々に種から殖えていってる「大文字草」、一度その種を見たいと思いながら、いまだにその目的は果たせていない豆狸でした。

szk081113 004.01.jpg szk081113 001.01.jpg szk081113 006.01.jpg

■大文字草「太陽」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらhttp://e-mameda.seesaa.net/からどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

雪が少ない?

szk081110 022.01.jpg szk081110 023.01.jpg szk081110 024.01.jpg

 今季花数は少ないですが、伸びやかに大文字草「雪渓」(だいもんじそう「せっけい」)が咲き出しました。

 花としては、花弁の白としべの黄色のコントラストが爽やかで、去年の“枯れ始めたみたいに見えるのが残念”とならなかったので、ホッと一安心。

 名前になってる「雪渓」というのは、“雪や氷が夏でも残っている、高山の谷”という意味。

 花の白と軸や葉っぱの緑が、まさにその景色になっていますが、今季はチョッと雪が少ないようです。

szk081110 025.01.jpg szk081110 028.01.jpg szk081110 027.01.jpg

■大文字草「雪渓」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 05:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

太陽

szk081110 010.01.jpg szk081110 012.01.jpg szk081110 015.01.jpg

 今回は鮮やかなピンクなんですが、チョッと線が細目の大文字草「太陽」(だいもんじそう「たいよう」)が咲き出しました。

 花は結構大きいのですが、花茎が細くて長い上に、結構花と花との間隔が開いてるので、まばらに咲いてるように見えてしまうのが残念です。

 花付きも良くて、手間いらず。今季のような豆狸の状況では、大助かりの一品。来季からは、本気で大文字草に取り組もうって思います。

szk081110 013.01.jpg szk081110 017.01.jpg szk081110 018.01.jpg

■大文字草「太陽」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 05:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

もう一つの、伊予の華

szk081101 035.01.jpg szk081101 036.01.jpg szk081101 040.01.jpg szk081101 038.01.jpg

 またまた違う鉢の大文字草が咲いたので、名札をジックリ見てみると、大文字草「伊予の華」(だいもんじそう「いよのはな」)です。

 二鉢あるうちの、もう一つのほうも咲き始めたみたいです。ところがこちらの花の方が、ヨレたり花弁がしべに変わり始めたりっていうようなことが顕著に現れています。

 ってことは、先天的に「伊予の華」は、花が変化する形質を色濃く受け継いでいるっていうことでしょうか? おんなじのが二鉢あると色々と見比べられて、興味深い物です。

 それにしても、二鉢で咲いてる花みんな見比べても、皆微妙に違っていて同じのが無くて、見飽きることがありません。

szk081101 039.01.jpg szk081101 041.01.jpg szk081101 044.01.jpg

■大文字草「伊予の華」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

大白?……、大白鳥

szk081101 027.01.jpg szk081101 028.01.jpg szk081101 029.01.jpg szk081101 030.01.jpg

 去年の12月21日のブログ、タイトルは“大文字草「大白」”。

 今年も咲いてくれたので、ジィ〜〜と見てたらアレッ?=B名札には確かに「大白」、でもその名札を引っ張ってみるとその下から「鳥」の文字。

 ワァ〜〜、恥ずかしい★ 「大白」(たいはく)ではなくて「大白鳥」(おおはくちょう)ではないですか★★

 えらそうに、“大白”っていうのは“大きなさかずき”の意味ですが……♂]々かんぬん、御託を並べてる豆狸。恥ずかしくて、顔があげられません……。

 赤面してる豆狸のことなど何処吹く風、銘は勝手に人間がつけてること。私には関係ございません≠ニ、「大白鳥」は楚々と白い大きな花を咲かせています。

 今度から、こんなことが無いように気をつけなければ。

szk081101 031.01.jpg szk081101 033.01.jpg szk081101 034.01.jpg

■大文字草「大白鳥」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

伊予の華@開花

szk081101 019.01.jpg szk081101 017.01.jpg szk081101 018.01.jpg

 今季は大文字草「伊予の華」(だいもんじそう「いよのはな」)の花が、ヨレもせずアイロンをかけたみたいに、クッキリとした綺麗な花姿が確認できます。

 花姿・花色・シベとのコントラスト、どれをとっても申し分のない花です。花茎も短くカチッとしたいい株になっています。

 今季は、諸般の事情で植え替え時を逸してしまったのですが、来季までは何とか植え替えなければ。

 確か、去年もおんなじことを言ってたような……。

szk081101 023.01.jpg szk081101 020.01.jpg szk081101 021.01.jpg

■大文字草「伊予の華」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

寄せ植え大文字草

szk081029 026.01.jpg szk081029 029.01.jpg szk081029 030.01.jpg

 以前、「大文字草」を吊ってる下の棚に置いてあるの鉢から、芽吹いた大文字草を集めて、一鉢にまとめてみました。

 それが今季見事に、花を咲かせてくれました。花を見てみると、花弁に微妙に鋸歯がはいってる物の、吊ってある「大文字草」のことも考えて、出した答えが「桜姫」(さくらひめ)。

 先日の『飛び込み大文字草』もそうですが、こうしてみると「桜姫」って結構繁殖力旺盛なんですねぇ。

 この調子で、どんどん殖えてくれるように、チャンと世話をしていかなくては。

szk081029 026.03.jpg szk081029 027.01.jpg szk081029 031.01.jpg

■大文字草「桜姫」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

こぼれ種大文字草

szk081029 019.01.jpg szk081029 021.01.jpg szk081029 019.02.jpg

 「大文字草」を吊ってる真下の棚に置いてある「藪柑子」の鉢から、大文字草が咲き始めました。

 吊ってる「大文字草」のどれかの種が落ちて花が咲いたのだから、花を見たら親がわかるとタカを括っていたら、花を見てびっくり。

 花の色目から「かぐやひめ」と思ってよく見てみたら、花弁の“大”の字のはねの部分の形がまるで違います。しいていえば、白花系の「大白鳥」に似ています。

 コレってまさか、「かぐやひめ」×「大白鳥」のハーフ(交雑種)?

 そんなこと、無いやろ?≠ニ思いつつも、同じところにかためて置いてある「大文字草」は、いっせいに咲くので、その可能性も一概に否定できないのが困ったところです。

 ハッキリいえることは、コレと同じ花は過去一度も咲いたことがないということです。

szk081029 019.02.jpg szk081029 023.01.jpg szk081029 018.01.jpg

■大文字草「こぼれ種」(「かぐやひめ」×「大白鳥」)?■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 05:54| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

飛び込み大文字草

szk081028 017.01.jpg szk081028 020.01.jpg szk081028 021.01.jpg

 大文字草を吊ってるところから、5〜6mはなれた棚場で大文字草が咲き始めました。

 種が跳んで生えた“飛び込み苗”かとも思ったのですが、よくよく考えてみると3年ほど前、大文字草を吊ってる下の棚から今の位置に移動させたのを思い出しました。

 ということは、“こぼれ種”って言うことになります。花の形・軸色・葉っぱから、大文字草「桜姫」(さくらひめ)と、同定。

 こんな可愛らしい大文字草が、少しずつでも殖えてくれてる。ホンと、嬉しい限りです。

szk081028 019.01.jpg szk081028 018.01.jpg szk081028 022.01.jpg

■大文字草「桜姫」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

桜姫@咲きました

szk081028 007.01.jpg szk081028 010.01.jpg szk081028 011.01.jpg szk081028 009.01.jpg 

 大文字草「桜姫」(さくらひめ)が、咲き始めました。小輪一重ですが濃いピンクと雄しべの紅いやくとのコントラストが絶妙です。

 花弁のピンク色から“桜”、花の小ささから“姫”、合わせて「桜姫」。絶妙のネーミングというか、見たまんま。でも、わかりやすいから、グ〜。

■大文字草「桜姫」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

szk081028 014.01.jpg szk081028 008.01.jpg szk081028 012.01.jpg szk081028 013.01.jpg

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 04:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

かぐやひめ

szk081025 001.01.jpg szk081025 003.01.jpg szk081025 004.01.jpg

 大文字草「かぐやひめ」が、咲き始めました。小輪ですが八重咲きの濃いピンクで、母狸の好きな色合いです。

 竹から生まれたかぐや姫、大文字草「かぐやひめ」も小さくても可愛らしいからそう名付けられたのでしょうか?

 かぐや姫は3ヶ月ほどで年頃の女の子になったので、大文字草「かぐやひめ」も種を播いて三月で花が咲くのかな?

 それとも、3年たつと月に帰るのかな? っていうよりも、3年も植え替えないと根が回って、月よりもあの世へ帰るってことなのかもしれないな。

花が済んだら、ちゃんとしてやら無くては。

szk081025 007.01.jpg szk081025 005.01.jpg

■大文字草「かぐやひめ」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科/草丈9.5cm/左右11cm/鉢;お手製の「正方鉢」

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。
posted by 豆狸 at 05:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

萌@咲く

szk080429 025.01.jpg szk080429 027.01.jpg szk080429 028.01.jpg

 大文字草「萌」(だいもんじそう「もえ」)が、咲きだしました。本来の花期は10月、今が5月ってことを考えると、良くあることとはいえ心配です。

 カタログの紹介文によると、“非常に珍しいうぐいす色で、フギレの大きい八重咲き”とあります。

 ここで言う“フギレの大きい”の“フギレ”の意味がイマイチわからないので調べてみると、“斑切れ(ふぎれ);斑と地の緑との境界が、コントラスト良く、はっきりとしていること”とあります。

 “斑切れが良い”っていう風な使われ方で、“フギレの大きい”とは、部妙にニュアンスが違うようです。

 カタログの紹介文は、出来るだけわかりやすいほうがいいのですが、限られた少ない文字数では、無理ってことなんでしょうか?

 それにしても、どう見たって“大きい八重咲き”ではないように思うのですが??

szk080429 026.01.jpg szk080429 029.01.jpg szk080429 030.01.jpg

■大文字草「萌」■
ユキノシタ科/草丈8cm/左右14cm/花茎10cm/花径縦3cm×横2cm/奥行き0.8cm/鉢;お手製の「珠鉢」
posted by 豆狸 at 05:56| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

大文字草@達筆

szk071201 031.01.jpg szk071205.01.jpg szk071212 008.01.jpg

 花芽を確認して3週間、やっとこさ大文字草「高瀬」(だいもんじそう「たかせ」)が咲き始めました。

 花も赤、軸も赤、葉っぱの縁も赤で縁取られている綺麗な株です。花弁があんまり長い間ギュッと締まっていたので、開き始めてもクセが付いてるらしくて、ピンとはならずにカールしまくっています。

 かえってカールしたり、ヨレたりしてるほうが字に勢いがあって面白くて、花にも“達筆”があるとは思いませんでした。

 それにしてももうすぐクリスマス、この時期に大文字草の花を見るとは…。季節が2ヶ月ほど、ズレてるのでしょうか?

szk071219 017.01.jpg szk071219 019.01.jpg szk071219 016.01.jpg szk071219 018.01.jpg

■大文字草「高瀬」■
ユキノシタ科/草丈6.5cm/左右12cm/花茎10cm/花径横2.2cm×縦2.1cm/奥行き0.5cm/鉢;文五郎
ラベル:大文字草 高瀬
posted by 豆狸 at 07:02| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。