2008年05月09日

中国石斛@咲きました

szk080501 004.01.jpg szk080501 007.01.jpg szk080501 008.01.jpg

 最近入手した「中国石斛」(ちゅうごくせっこく)緑花紅一点が、いっぱい咲いてくれました。写真を撮るのが遅かったせいか、花色の緑色があせて白っぽくなってしまったのが残念。

 「石斛」は、日本の岩手県以南・四国・九州から、台湾・朝鮮半島南部・中国大陸にかけて分布しています。学名は【Dendrobiumu moniliforme】(デンドロビウム・モニリフォルメ)。

 ということは、「中国石斛」と日本の「セッコク」は同じものか、近縁種ってことになります。

 ネットオークションで“中国セッコク”や“中国○○”という言葉を見かけますが、コレが現在輸入された物なのか、過去に輸入された国内繁殖品なのか、イマイチよくわかりません。

 「中国石斛」や「中国蘭」のベースになるような図録か図鑑が出版されるのを、首を長くして待っている豆狸でした。

szk080501 009.01.jpg szk080501 006.01.jpg szk080501 005.01.jpg

■中国石斛 緑花紅一点■
ラン科/草丈21cm/左右14.5cm/花径3.8cm/奥行き1.5cm/駄温鉢


posted by 豆狸 at 05:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。