2008年04月11日

素粧@咲きました

szk080409 003.01.jpg szk080409 010.01.jpg szk080409 004.01.jpg

 豆狸ンちに来て10年目の椿「素粧」(つばき「そしょう」)が咲きました。極小輪・小輪花の多い豆狸ンちとしては、その花色と大きさでパッと目を引きます。

 “桃地に底白の一重、筒〜ラッパ咲き、筒しべの中輪。親不明の自然実生。1985(昭和60)年に作出・発表

 父不詳・母不詳で、こんないい子が生まれるなんて、よっぽどいい両親だったんですねぇ。

 全体的な樹の流れとしてはコレで良いと思うのですが、このままでは下半身がスカスカで寂しい限り。これからはそれをカバーするために、枝作りを意識して作って行きたいと思います。

szk080409 005.01.jpg szk080409 009.01.jpg szk080409 011.01.jpg

参考文献;『日本ツバキ・サザンカ名鑑』誠文堂新光社

■椿「素粧」■
ツバキ科/樹高31cm/左右12cm/花径5cm/奥行き4.5cm/葉(縦5.5cm×横3cm)/最大幹径1cm/鉢;中国磁器慣入正方鉢


posted by 豆狸 at 07:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 椿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。