2008年02月19日

車屋白@開花

szk080218 004.01.jpg szk080218 005.01.jpg szk080218 007.01.jpg

 福寿草の五番手として、福寿草「車屋白」(くるまやしろ)が咲きました。別名「車白」(くるまじろ)とも呼ばれています。手持ちの文献や資料を紐解いてみますと、

 “白花系の代表で最高気品ともいわれ、咲き始めは淡黄色がかった白色で、次第に白色に変わります。

 細目の花弁の先がやや尖る剣弁で、縁が内側に折れる一重咲き。あっさりした全体に調和の取れたかわいい花です。やや性質が弱く、株分けよりも実生によって増やされてきました。


 と言うことです。今はまだ黄色が強いですが、このままにしておくともっと白っぽくなるようです。

 こうゆうのって、待ちすぎるとしおれてしまうし、早すぎると白さがわからないし、ベストショットを撮るタイミングがホンと難しいです。

szk080219 023.01.jpg szk080219 028.01.jpg szk080219 026.01.jpg

参考文献;『福寿草』ニュー・サイエンス社
       渇良園『園芸世界』’06 9月号

■福寿草「車屋白」■
キンポウゲ科/2芽/草丈8.5cm/左右7cm/花径3.5cm/奥行き1.5cm/鉢;プラ鉢


posted by 豆狸 at 15:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福寿草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。