2008年02月13日

名瀬寒葵@仮名

szk080205 009.01.jpg szk080205 012.01.jpg szk080205 011.01.jpg 

 鹿児島県奄美大島の地名“名瀬”を冠した「名瀬寒葵(仮名)」(なぜかんあおい)です。

 名前に“(仮名)”とあるということは正式名称ではなくて、便宜的に付けられてるってことなんでしょうか。

 一つの株に、基本的な3弁花の中に一つだけ4弁花が混ざっています。コレは今回だけの限定的な変異なのか、固定されていて安定的に出てくるのか不明です。

 多弁花が出来る理由やメカニズムはわかりませんが、今後観察を続けてるうちにその糸口でもつかめたらと思います。

 それにしても3弁花と4弁花、見比べてみると豆狸的には3弁花の方が整っていて、4弁花は崩れているように見えてしょうがないです。

 姿のいい多弁花って、あるんでしょうか?

szk080205 013.01.jpg szk080205 017.01.jpg szk080205 018.01.jpg

■名瀬寒葵(仮名)■
ウマノスズクサ科/草丈4cm/左右15cm/葉(縦8.3cm×横5.3cm)/花径;(3弁花)2.2cm、(4弁花)3cm/奥行き(3弁花)1.7cm、(4弁花)1.8cm/古葉×3+新葉×4+花(3弁花)×3(4弁花)×1/鉢;プラ鉢


ラベル:寒葵 名瀬寒葵
posted by 豆狸 at 14:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寒葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。