2008年01月29日

節分草@植付

szk080126 007.01.jpg            szk080126 014.01.jpg

 「福寿草 佐渡産」を買ったのと同じ種苗会社から購入した「節分草」(せつぶんそう)です。ポリポットの土が新しいので、出荷時にポリポットに移植されたことがわかります。

 芽が出ていませんから、根も動いていない休眠中なので、さっそくポットから出して一鉢にまとめて植え付けることにしました。

 ポットをひっくり返して、土を出してみてビックリ。「節分草」が入ってないではありませんか。気を取り直して、バットに土を均等に広げて再度見直して、やっと発見。

 赤玉土のゴロと、同じような色と形。コレでは気をつけないとホンと見落としてしまいます。残り2ポットもそう思って見て、無事発見。

 でもこの3個、いくら見ても芽の場所もわからない状態。転地さかさまでもしようがないので、3個を真ん中に集めて、浅目に植えて作業完了。

 節分の前後に咲くから「節分草」とよばれてるようですが、今年の節分は2月3日。どうもこの様子では、節分前後には咲きそうもないようです。

szk080126 017.01.jpg szk080126 019.01.jpg szk080129 001.01.jpg

■節分草■
キンポウゲ科/3球/鉢;4号信楽山野草鉢


ラベル:節分草
posted by 豆狸 at 07:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キンポウゲ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。