2008年01月28日

福寿草@佐渡産

szk080126 003.01.jpg            szk080126 008.01.jpg

 種苗会社の通販で購入した「福寿草 佐渡産」(ふくじゅそう さどさん)2芽入りです。土を見ると劣化してないので、出荷前にポリポットに移植されたことがわかります。

 こういうとき困るのが、植え付け。ジフィーポットみたいに、このまま植えられれば問題ないのですが、ポリポットではそうもいきません。

 大きな芽が出ているので、いくら根鉢を崩さないように注意しても、ポットから出した途端バラバラと崩れてしまいます。

 そこで豆狸からメーカーさんに提案なんですけど、ポリポットのパーティングライン部分にミシン目を入れて、左右から引っ張るとポリポットが簡単に真っ二つになるようなのが、出来ないんでしょうか?

 それはさておき、案の定ポリポットから出すと下半分が、崩れてしまいました。崩れた根鉢から覗いてる根を見ると、ポットに入れやすいように、バッサリと根が切られてるのがわかります。

 おそらく半分くらいに切り詰められたと思うのですが、根を切るくらいならもっと長いポットに入れるほうがいいと思うのですが、コスト的に無理なのかもしれません。

 芽が動き始めてるのを植え付けるのは、ポットから出したあとはスピード勝負なので、今回は古土を完全に取るのは断念して、そのまま鉢に置いて土を入れて作業終了。極力ダメージが出ませんように。

szk080126 009.01.jpg szk080126 010.01.jpg szk080126 013.01.jpg

■福寿草 佐渡産■
キンポウゲ科/草丈;3.5cm/6芽/鉢;7号荒泥吹鉢


ラベル:福寿草
posted by 豆狸 at 15:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福寿草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。