2008年01月27日

椿「小磯」

szk080122 030.01.jpg szk080122 031.01.jpg szk080122 032.01.jpg

 寒さに後押しされるように、寒くなるに従って、椿の蕾も膨らんでいきます。今日の椿「小磯」(つばき「こいそ」)は、平成9年3月1日に豆狸ンちに来て以来、その椿らしい花色と花姿を楽しませてくれています。

 花は、鮮紅色、一重の筒咲き、筒しべの小輪です。五島列島の福江島玉の浦町の野生の藪椿の選抜種で、1975(昭和50)年に命名発表されました。

 小鉢で持ち込んできたおかげで、幹肌も古色を帯びてきて味が出始めています。あとは毎年1輪というの、を何とか増やしていきたいと思います。

szk080122 033.01.jpg szk080122 034.01.jpg szk080122 035.01.jpg

〜旧稿『○○○×2のイチ押し★62 椿「小磯」』より加筆修正〜

■椿「小磯」■
ツバキ科/樹高29cm/左右23cm/花径2.5cm/奥行き4cm/鉢;服部白交趾六角鉢


posted by 豆狸 at 07:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 椿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。