2008年01月16日

枸杞@芯枯れ

szk080111 015.01.jpg szk080111 016.01.jpg         szk080112 020.01.jpg

 ヤゴ(ひこばえ)が元気すぎて、主幹が芯枯れおこしてヤゴがボウボウの、一見株立ち状態の「枸杞」(くこ)2鉢です。

 見てると一鉢にまとめられそうなので、植え替えてみることにしました。2株とも鉢から出して、土を落として根さばき・根洗い・根の整理をして、枯れた主幹の残り部分を取り除きます。

 2株を色々と組み合わせて、相性のいい所をさがして、いいポイントが見つかると輪ゴムで仮止めします。

 仮止めした株を植えつける鉢に据えてみて、高さを調整してから鉢底穴から通したアルミ線で結束してしっかりと固定します。

 土を入れて突きこみ表面をコテで押さえて、コケを貼って植え付け完了。最後に鉢とのバランスを考えて、枝を剪定。

 1本流れと逆行する枝がありますが、今は何もしないで、葉が展張してから考えようと思います。

szk080112 021.01.jpg szk080113 022.01.jpg szk080113 021.01.jpg

■枸杞■
ナス科/樹高20cm/左右16cm/鉢;美芸正方鉢


ラベル:枸杞
posted by 豆狸 at 07:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。