2008年01月08日

合歓@植替

szk080105 011.01.jpg szk080105 012.01.jpg

 豆狸ンちにきて、まだ1度も花を見せてくれないものの、毎年綺麗な葉っぱを楽しませてくれる「合歓」(ねむ)の根伏せ16年生です。

 立ち上がりも良くて、幹肌もグリグリのいい雰囲気で荒れてきました。

 「合歓」は、水をよく欲しがりますので、あまり鉢を小さく出来ないので、今回は鉢を緩めることにしました。

 鉢から抜くと、細かい根がビッシリ。樹勢が強いことがよくわかります。古土を落として根洗いをするのですが、あんまりやりすぎると根がブツブツと切れ始めるので、ザブ・ザブっとつける程度で上げます。
 
 それでも水の上は、切れた根でビッシリと覆われてしまいます。

 入ってた鉢は緊急措置的に使っただけで、ぜんぜん樹とは合ってないので使わないことにして、今回は事前にイメージとぴったりの鉢があったので、それを使うことにしました。

 いつもの鉢底穴から通したアルミ線で固定したのですが、細根ばっかりで肩がないぶん効きが悪いので、“三方しばり”でもう一度括りなおして、鉢と一体化。

 アルミ線をかけなおして、以前の姿よりは樹高を下げてみました。今年こそ、花見せて欲しいなぁ。

szk080105 016.01.jpg szk080105 017.01.jpg szk080105 015.01.jpg

■合歓■
マメ科/樹高31cm/左右18cm/鉢;丹山


ラベル:合歓
posted by 豆狸 at 10:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。