2007年12月19日

立たせてみました

szk071215 015.01.jpg szk071215 016.01.jpg szk071215 019.01.jpg

 去年の暮れに、いつもお邪魔してる山野草店のご主人のお勧めで入手した「岩絡」(いわがらみ)です。細かい根が表面まで顔を出しているので、今回植え替えることにしました。

 今の半懸崖の樹形では、見た目はいいのですが置き場所が限定されて置きにくいので、今回思い切って立たせることにしました。

 立たせる際の肝心なところは、樹をこんな風(写真)に立たせると反動で反対側の根っこが地上部に顔を出してしまうのを、どれだけアルミ線を使って押さえ込めるかということです。

 樹を鉢から出して、古土を取り除いて根をさばきます。全体像が見えたところで、イメージ通りになるように、3mmのアルミ線を二つ折りにして曲げたい部分に巻きつけて曲げていきます。

 一度途中まで懸け終わったところで、イマイチアルミ線が効いていないので、少しもどって再度懸けなおして無事曲づけと根を伏せることに成功。

 後は鉢底穴から通したアルミ線で、樹をしっかりと固定して土を突きこんで完成。ほぼイメージ通りに出来上がりました。

 樹をジックリと見ていて、「しもたぁっ★」。そうなんです、作業に集中していて途中の過程の写真を撮るのを忘れていたのでした。どうも作業に集中してしまうと、写真のことがついどこかへ飛んでいってしまって困ります。

szk071215 021.01.jpg szk071216 004.01.jpg szk071216 005.01.jpg

■岩絡■
ユキノシタ科/樹高27cm/左右24cm/最大幹径43cm/鉢;落款なし


ラベル:岩絡
posted by 豆狸 at 10:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ユキノシタ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。