2007年10月25日

“ひっつき虫”の…

szk071023 026.01.jpg szk071023 027.01.jpg

 「姫金水引」(ひめきんみずひき)に、実がつきました。一見してわかる、典型的な“付着動物散布”タイプです。

 こう書くとややこしいですが、簡単にいえば“ひっつき虫”のチッチャイ版。小さいのに、先の部分にはグルッと三段構えに角度を変えた鈎爪をつけています。

 豆狸んちでは動物は通りませんので、この鈎爪で引っ付くことはなくて、自然落花した弾みで散布して、棚場のあちこちから顔を出しています。

szk071023 025.01.jpg szk071023 024.01.jpg

■姫金水引■
バラ科/草丈22cm/左右11cm/実径0.2cm/奥行き0.2cm/古仙


ラベル:金水引 姫金水引
posted by 豆狸 at 08:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。