2007年10月22日

にいたかほととぎす

szk071020 001.01.jpg szk071020 003.01.jpg szk071022 004.01.jpg

 杜鵑草(ほととぎす)の二番手として「にいたかほととぎす」が、咲き出しました。前回ブログにアップした「江戸の花」に比べて、葉っぱの幅も狭く株もこじんまりとしています。

 花色は「江戸の花」の紫色に比べて、青紫色の樗色(おうちいろ)。花弁の紫色の班点は小さくて控え目、その分奥にある黄班はぼかしなしのくっきりです。

 今年はナメクジの食害も少なく、葉焼けもなくてホッと一安心。

 これから豆狸んちでは、ホトトギス〜ダイモンジソウ〜山茶花〜椿と、秋から冬にかけて花のバトンがリレーされていきます。

szk071020 007.01.jpg szk071020 008.01.jpg szk071020 006.01.jpg szk071020 005.01.jpg

■にいたかほととぎす■
ユリ科/草丈32cm/左右23cm/花径2.5cm/奥行き2.5cm/鉢;お手製の「椀鉢」


ラベル:杜鵑草
posted by 豆狸 at 09:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 杜鵑草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。