2007年10月07日

棚場のガードマン

szk071005 011.01.jpg szk071005 010.01.jpg szk071005 008.01.jpg

 最初棚場で見つけたときは、菫の葉っぱについた黒いゴミと思って指でとってポイ。しばらくして、そのあたりの菫の葉っぱの食害のひどさを見てビックリ。

 犯人は「ツマグロヒョウモン」(端黒豹紋)の幼虫? 豆狸が指でポイしたのは、かえったばかりの毛子だったようです。

 さあ、どうしましょ。このまま蝶になるまで、餌を提供するか? 種としての菫を優先するべきか? う〜ん、悩むところです。

 悩んでいた次の日、見に行くと1匹たりません。その翌日はさらに1匹といった感じで、数が減っていきます。不思議に思ってまわりをよく観察してみると、いましたいました「ハエトリグモ」。

 棚場のガードマンは、チャンと任務遂行していました。

szk071005 013.01.jpg szk071005 009.01.jpg szk071005 012.01.jpg


ラベル:端黒豹紋
posted by 豆狸 at 15:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。