2007年10月04日

ガラッと変わった?

szk070930 008.01.jpg szk070930 009.01.jpg szk070930 030.01.jpg

 これも「琉球石化豆蔦」と一緒に入手した「琉球豆蔦」(りゅうきゅうまめづた)7号浅鉢植えです。鉢が大きすぎて株とのバランスが悪いので、植え替えることにしました。

 株の状態を見てみると、二つの石にまたがって株が固着しています。この二つの石を両手に持ってみると、二つ折りにするようにあわせてみると、株が切れることも無く山形になることがわかりました。

 次にコレを植えつける鉢ですが、作業を始めた時からイメージにあった“銭五”の鉢に植えつけてみることにしました。本来は盆栽鉢でどうかとは思ったのですが、あわせてみると、あつらえたみたいにピッタリ。さっそく植えつけることに。

 鉢底にパミスを一並べして、用土を敷き詰めます。石を置く位置には座が安定するように土を盛っておきます。

 二つの石がうまく安定するように据付、安定したら鉢穴から通したアルミ線で目立たない位置で結束して固定します。しっかり固定できたら、隙間に土を入れていきます。

 一ヶ所に天辺に“ハゲチョロゲ”が出来てしまったので、以前に手に入れていた鉢植えの小さい「琉球豆蔦」の株を足すことにしました。

 株をのせて馴染ませても置いてあるだけですので、ずり落ちてしまいますので、アルミ線でU釘を作って石を避けて打ち込んで固定して出来上がり。

 豆狸んちにやってきたときとは、ガラッと雰囲気の変わった一鉢になりました。

szk070930 022.01.jpg szk070930 029.01.jpg szk070930 032.01.jpg

■琉球豆蔦■
シダ類ウラボシ科/株丈11cm/左右14cm/鉢;銭五長方鉢


ラベル:豆蔦
posted by 豆狸 at 08:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆蔦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。