2007年08月17日

一葉豆蔦

szk070815 020.01.jpg szk070815 027.01.jpg szk070815 026.01.jpg

 「豆蔦」の仲間、沖縄県産の「一葉豆蔦」(ひとつばまめづた)の繁殖株です。

 沖縄島では絶滅した可能性があることから、ごく近い将来に絶滅する危険性が極めて高い種ということで、『絶滅危惧IA類(CR)』の指定を受けています。

 豆狸としても、縁あって豆狸んちにやって来たので、何とか繁殖して行きたいと思っています。

 ところでこの「一葉豆蔦」、「一葉」も「豆蔦」も同じウラボシ科なので、どちらに近いのかそれとも中間種なのか、悩んでいるところです。

 葉っぱは肉厚革質、大きさも「鬼豆蔦」ほどではないにせよ大きい方で、倒長卵形をしていて、「一葉」っぽい立ち姿をしています。

 根茎は「豆蔦」のような感じではなくて、チョッと細目の「一葉」って感じです。後はソーラス(胞子嚢郡)の配置が決め手なのかもしれません。

szk070815 024.01.jpg szk070815 022.01.jpg szk070815 023.01.jpg

■一葉豆蔦■
シダ類ウラボシ科/株丈10cm/左右18cm/鉢;丹山


ラベル:豆蔦
posted by 豆狸 at 11:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆蔦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。