2007年08月10日

三つ葉

szk070810 001.01.jpg szk070810 004.01.jpg

 豆蔦の変化葉のひとつ、「三つ葉豆蔦」(みつばまめづた)です。

 シダに変化葉が多いのは、環境の変化に対応するために、自分の形態を変化させることと、交雑することで乗り越えてきたために、結果的にさまざまの変化葉が生まれてきたと思います。

 この「三つ葉豆蔦」もそのひとつで、綺麗に“三つ葉”になっているものや、“先の尖ったヒトツバ”・“ハート”・“四つ葉”と起伏や凹凸もさまざまです。

 この変化葉と呼ばれている千変万化の葉芸に、豆狸もハマってしまって抜け出せなくなってしまいました。う〜〜ん、誰か助けてぇ〜っ。

szk070810 006.01.jpg szk070810 007.01.jpg

参考文献;『シダを楽しむ』栃の葉書房

■三つ葉豆蔦■
シダ類ウラボシ科/株丈5cm/左右11cm/鉢;遊児


ラベル:豆蔦
posted by 豆狸 at 08:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆蔦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。