2007年07月21日

風蘭(基本種)

szk070721 007.01.jpg szk070721 006.01.jpg szk070721 008.01.jpg

 風蘭仲間の取として、豆狸んちで一番古株の「風蘭(基本種)」(ふうらん)が、咲いてくれました。

 草樹の世話を始めたばかりの平成2年、母狸のお友達からの戴き物です。置き場所が良かったのか、吊り鉢にしたのが良かったのか、それとも両方の相乗効果のおかげか豆狸んちに馴染んでくれて、以来17年間ずぅ〜っと鉢で持ち込んでいます。

 反対にいただいた里のほうが枯れてしまったそうで、何とか増やして里帰りをと思っていたのですが、「年齢的に、世話が出来なくなったので」と固辞されたので、かなわぬ夢となってしまいました。

 鉢で持ち込んだせいか極端に増えることも無く、逆になくなることも無く株の更新を繰り返して、一定の株数を維持しています。

 鉢は「風蘭(基本種)」にあわせてデザインして、一点物で作ってみました。今では鉢とも馴染んで渾然一体となって、いい味を醸し出してくれています。

szk070626 005.01.jpg szk070721 004.01.jpg szk070721 005.01.jpg

■風蘭(基本種)■
ラン科/草丈6cm/左右18cm/上下23cm/花左右1.8cm/花上下1.5cm/鉢;お手製「風蘭鉢」


ラベル:風蘭
posted by 豆狸 at 11:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。