2007年07月11日

黄花深山麦蘭

szk070703 025.01.jpg szk070703 026.01.jpg

 「黄花深山麦蘭」(きばなみやまむぎきらん)が、咲きました。この蘭も『ヤフオク』で見つけたものです。

 出品者のキャプションによると、“通常のミヤマムギランは色の濃紺程度はありますが、これは完全に黄花の咲く品種のキバナミヤマムギランです☆

 一応学名はBulbophyllum japonicum f. lutescensになります。多分産地はまだまだ少ないと思います。一応高知県だけかな?でもこの株は静岡産繁殖株。

 蕾も上がってきてます。確認できますか?色素が薄いです。この株は開花してみて、もし黄花ではなかったら返金しますので。株自体もカンアオイの青軸みたいにちょっと色が薄いです
”とありました。

 送られてきたのは、咲き始めたのか? 終わりかけなのか微妙な状態。このままの状態でしぼみ始めたので、ますますわからなくなりました。

 豆狸んちにもともといてる「深山麦蘭」も花穂を伸ばし始めてるので、コレでどうだったのか、確かめてみたいと思います。

 それにしても『ヤフオク』って、図鑑にも載ってないこんな珍しい物が、出品されてるんですねぇ。

szk070703 024.01.jpg szk070711 003.01.jpg

■黄花深山麦蘭■
ラン科/草丈3cm/左右9cm/花径上下0.5cm/花径左右0.3cm/鉢;西洋駄温鉢


posted by 豆狸 at 14:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。