2007年06月13日

黒竜

szk070613 003.01.jpg szk070613 005.01.jpg

 大葉蛇鬚「黒竜」(おおばじゃのひげ「こくりゅう」)が、咲き始めました。

 蛇鬚は、昔から庭の目締めに良く使われてきた、身近な植物です。よく似ている石菖と間違いがちですが、石菖はサトイモ科です。細く群がってはえる葉をひげに見立てたもので、リュウノヒゲとも呼ばれています。

 蛇鬚の仲間は花を下向きに咲かせ,ヤブランの仲間は上向きに咲かせます。ジャノヒゲ属やヤブラン属の根の大きくなった部分は漢方にも用いられたようですが、何にきくのでしょうかねぇ?

 以前は葉が黒いってゆうことに抵抗感があって、なかなか手が出なかったのですが、4年前大阪梅田の某百貨店園芸コーナーで見つけて、花小鉢にしたところなかなか良かったので、豆狸用に一鉢作ったものです。

 最初は一株だったのですが、年々着実に株が増えて、今では鉢一杯になりました。「黒竜」は、新芽のときは鮮やかな緑色で、それが徐々に深緑になり最後には黒くなります。やさしくカールしている葉は、一見柔らかそうですが結構硬くて見た目とは大違いです。

〜旧稿『○○○×2のイチ押し★74 黒竜』より加筆修正〜


szk070613 006.01.jpg szk070613 008.01.jpg

■大葉蛇鬚「黒竜」■
ユリ科/草丈12cm/左右30cm/花茎6本/花径1cm/奥行き1.3cm/鉢;お手製の「浅鉢」


ラベル:蛇鬚
posted by 豆狸 at 14:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ユリ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。