2007年06月07日

蒙古一つ葉

szk070602 013.01.jpg szk070602 014.01.jpg

 こじんまりと可愛らしい「蒙古一つ葉」(もうこひとつば)です。

 いつもお世話になってる山野草店のご主人さんに「「もうこひとつば」って、ホンマに蒙古産?」と、たずねて見ると「ホンマ。「アッツ桜」とは違うでぇ」とのお答え。

 そこで調べてみると、同じシダ類の「カタヒバ」や「ハリガネカズラ」の仲間が、戦前の歴史的な背景もあって、趣味家や愛好家の手によって日本に持ち込まれていたことがわかりました。

 「もうこひとつば」も同じような経路ではいってきた物が国内で繁殖され、市中に出回っているようです。

szk070602 017.01.jpg szk070602 019.01.jpg szk070602.01.jpg

参考文献;『シダを楽しむ』栃の葉書房

■蒙古一つ葉■
シダ類ウラボシ科/草丈8.5cm/左右13cm/鉢;変わり山野草鉢


ラベル:一葉
posted by 豆狸 at 10:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シダ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。