2007年05月23日

香丁木(桃花)

szk070522 014.02.jpg szk070522 015.01.jpg

 ただ今満開、「香丁木」(こうちょうぎ)桃花です。小鉢で持ち込んで12年、心枯れを起こして株立ちで立て直した典型的な例です。

 今はまだ次々と蕾を出していますが、梅雨と夏の蒸れを防いで“懐枯れ”を起こさせないように、花が終わるとふたまわりほど小さくなるように、強剪定します。

 「香丁木」の花は、なぜかナメクジが大好物。今回もチョッと油断して写真を撮るのが遅れたら、もう花がギトギト・ベタベタ、食べ痕クッキリの惨憺たる状態。

 花にはナメクジがつくは、立ち上がりのクネクネ部分にはヤスデが住みたがるはの、草樹に仇名す生き物に大人気の「香丁木」。チャンと豆狸が面倒見なくては。

 でもこの「香丁木」って、図鑑見てものってない樹の一つです。盆樹には、この手の“図鑑にのってない樹”が、結構あるんです。

szk070522 013.01.jpg szk070522 012.01.jpg szk070522 017.01.jpg

■香丁木(桃花)■
アカネ科/樹高18cm/左右19cm/花径1.5cm/奥行き1.2cm/鉢;美功辰砂丸鉢


ラベル:香丁木
posted by 豆狸 at 14:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。