2007年04月13日

どくだみ

szk070329 012.01.jpg szk070329 013.01.jpg

 実生で持ち込んで11年。「どくだみ」が可愛らしい一鉢になりました。

 小鉢で持ち込んでいるせいで花は咲きませんが、赤色に縁取られたハート型の葉っぱに、葉裏の赤と緑のコントラストが小さくまとまって目を引きます。

 この雰囲気ですので、玄関飾りやテーブルセンターにも充分使えるのですが、惜しむらくは「どくだみ」独特のにおいが、そこはかとなく匂ってくるのが難点。

 そのにおいのせいか、この鉢には元気物の「菫」・「立浪草」・「雪の下」が、一つも飛び込んでないのにはビックリ。

 しかし、多年草っていっても11年持っているのには、驚きです。これって、ギネスもの?

szk070411 020.01.jpg szk070411 022.01.jpg

■どくだみ■
ドクダミ科/草丈4.5cm/左右10.5cm/鉢;豊千3号(9cm)丸鉢


ラベル:どくだみ
posted by 豆狸 at 16:06| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
独特の匂いと、はびこりすぎて嫌われる事も多いどくだみですが、ハート型の葉と白い花が可愛くて好きな植物です。薬効もありますし。
ところでドクダミが種でも繁殖するという事はつい最近まで知りませんでした。
苗を株分けした鉢植えがあるのですが、種から育ててみたくなりました。
丁度今花の時期で、咲き終わった花ガラを残しているのですが、ここから種を採る事は出来るでしょうか。
Posted by nemunemu at 2012年06月13日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。