2007年04月08日

岩八手

szk070329 016.01.jpg szk070329 017.01.jpg

 「岩八手」(いわやつで)が、葉を広げ始めました。花の白い花弁と赤のしべのコントラストから、別名「丹頂草」(たんちょうそう)とも呼ばれています。

 小鉢での持ち込みにも強くて、この鉢で11年持ち込んでいます。でもあんまり小さくしてしまうと、花が咲かなくなりますのでご注意ください。

 こんな小さな鉢にも、同じ棚場にある「雪の下」・「菫」が飛び込んでいて、ケンカもせず自然に寄せ植えになっています。

 こんな小さな草物盆栽、机の片隅にでもいかがですか?

szk070406 014.01.jpg szk070406 013.01.jpg

■岩八手■
ユキノシタ科/草丈5cm/左右13cm/鉢;六角型鉢


ラベル:岩八手 丹頂草
posted by 豆狸 at 06:40| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。