2007年04月07日

初雪寒葵

szk070405 017.01.jpg szk070405 019.01.jpg 

 小さい鉢のおかげで、口が1枚の葉で覆われていたので、花を見つけるのが遅くなってしまいました。まるでパラソルを広げて、日焼けを嫌がってるみたいな「初雪寒葵」(はつゆきかんあおい)です。

 主に、鹿児島県徳之島に分布していますが、この徳之島っていろんな寒葵が生息するのか、寒葵を調べてるとよく目にする地名なので、興味がある島です。

 それにしても綺麗な葉っぱです。濃い緑に薄い緑の葉脈とのコントラストに、ビロードのような光沢が抜群で、観葉植物としてみても一級品。

szk070405 021.01.jpg szk070405 018.01.jpg

 思わず自然の妙に見入ってしまいます。……、ア〜見てたらあかん★ もうこんな時間やぁ〜っ、今日はムカデ対策せなあかんのにぃ〜。

参考文献;『史の花』(ときのはな)日本カンアオイ保存協会賛助会

■初雪寒葵■
ウマノスズクサ科/草丈5cm/左右9cm/花径1cm/奥行き1.5cm/鉢;信楽山野草鉢
 


ラベル:初雪寒葵 寒葵
posted by 豆狸 at 07:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寒葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。