2007年03月17日

立体パズル

szk070317 001.01.jpg szk070317 003.01.jpg

 毎週土曜日は、信楽の豆狸です。今日も今日とて朝のはよから、大好きな作陶です。

 師匠の窯では、今日は素焼きのための窯詰めです。釉薬が厚くつくように、800度で12時間焼きます。

 この窯詰め、火のまわり・歩留まりを考えての配置ですが、ほとんど“立体パズル”状態。

 「豆狸は、どこやろ?」と、周りを回って、チャンとおさまってるのを確認。

szk070317 004.01.jpg szk070317 006.01.jpg

 素焼きが済んで、釉薬がけ・本焼と続いて出来上がり。今回はどんな表情を見せてくれることやら。焼き上がりが楽しみです。


ラベル:豆狸
posted by 豆狸 at 18:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。