2009年11月20日

節分草

 病気で気持ちがふさぎがちな母を喜ばせたくて、平成20年1月に植えつけた「節分草」(せつぶんそう)。想いははたせなくて、出てきたのは葉っぱだけで今年も同じ状態。
szk091110 001.01.jpg

 何となく様子がおかしいので、植え替えも兼ねて掘り出してみることに。掘り出してみると、球はあることはあるのですが、肥大してもとの姿をとどめていません。
szk091110 018.01.jpg szk091110 018.02.jpg

 今回新たに入手した球と比べてみると、大きさは倍近くあり、色も違います。見た目も大きさも変わってしまった「節分草」。
szk091110 018.03.jpg szk091110 018.04.jpg szk091110 018.05.jpg 

 原因はわからないものの、球は腐ってる様子も無く、病気・虫にやられてる様子も無いので、一緒に植えつけることに。

 はたして来季は、花を拝めることが出来るのでしょうか?
szk091110 033.01.jpg

■節分草■【Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama】
キンポウゲ科

◆昨日のテロリスト・ニュース◆
 本日何事も無し。この平穏が続きますように。

●都合により、『最近のコメント』欄は閉鎖させていただくことになりました。

 代わりに『豆狸の書き込み寺』を設けましたので、ご意見ご感想などは、こちらの方へ宜しくお願いします。

 但しコメントは承認制となっておりますので、反映するのに多少時間がかかってしまうことがあります。
 また、こちらで不適切と判断させていただいた内容については、否認または削除させていただく場合もございますので、ご了承ください。




posted by 豆狸 at 04:55| 大阪 ☀| キンポウゲ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。