2009年10月10日

今年も咲きました

szk091003 010.01.jpg szk091003 012.01.jpg szk091003 014.01.jpg

 去年のようにルリタテハの幼虫に食害されることもなく、無事花を咲かせてくれた「達磨ほととぎす」(だるまほととぎす)。

 今季は大和蜆蝶(やまとしじみちょう)や、褄黒豹紋(つまぐろひょうもん)を絶やさないように、あえて薬剤散布を控えて人力捕殺につとめていたので心配していたのですが、幼虫たちが殖えた分カマキリやスズメバチが豆狸ンちを猟場にして、かえって食害は少なかったようです。

 株もどうやら殖えてくれたような「達磨ほととぎす」、来年はひとまわり大きな鉢に植え替えてやらねば。

 綺麗に咲いてくれて、ありがとう。

szk091003 013.01.jpg szk091003 017.01.jpg szk091003 015.01.jpg

■達磨ほととぎす■
ユリ科

●都合により、『最近のコメント』欄は閉鎖させていただくことになりました。

 代わりに『豆狸の書き込み寺』を設けましたので、ご意見ご感想などは、こちらの方へ宜しくお願いします。

 但しコメントは承認制となっておりますので、反映するのに多少時間がかかってしまうことがあります。
 また、こちらで不適切と判断させていただいた内容については、否認または削除させていただく場合もございますので、ご了承ください。



posted by 豆狸 at 05:07| 大阪 ☁| Comment(0) | 杜鵑草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。