2009年09月24日

初見参

szk090911 024.01.jpg szk090911 025.01.jpg szk090911 027.01.jpg szk090911 026.01.jpg

 夕方ゴミを捨てに玄関を出ると、門柱に緑色の物が。よく見ると蟷螂(かまきり)が頭を下にして、じっとしています。

 下は、バッタが跳梁している「姫蔓蕎麦」(ひめつるそば)。きっと夕食の確保に、専念しているのかも知れません。

 でもこの蟷螂、見慣れた小蟷螂ではなくて体長は大きく色も鮮やかな緑、かといって大蟷螂でもなくて、何となくズングリムックリしています。

 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみたところ、特徴って言われてる前翅に白い斑点は確認できなかった物の、全体からハラビロカマキリと断定。

 ちなみに、これは豆狸ンち初見参の蟷螂。

 夕暮れ時、じっと見られているのも鬱陶しそうなので、そそくさと家に入った豆狸でした。あの蟷螂、うまいこと夕食にはありつけたのでしょうか?

szk090911 029.01.jpg szk090911 030.01.jpg szk090911 028.01.jpg szk090911 031.01.jpg




■ハラビロカマキリ■【Hierodula patellifera】
カマキリ科


posted by 豆狸 at 04:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。