2009年09月21日

強い目の鉢替え

szk090920 002.01.jpg szk090920 003.02.jpg

 先日ネットオークションで、「姫林檎」(ひめりんご)と「棠梨」(ずみ)を掛け合わせた交配種を入手しました。

 「姫林檎」よりは一回り小さくて、「棠梨」よりは一回り大きい、ちょうど中間の真っ赤な実が鈴なりになっています。

 鉢と樹があっていなくて、樹も倒れすぎてる感があるので、根洗いするような通常の植替えではなくて、鉢替えと植替えの中間的作業で、どちらかといえば強い目の鉢替えを行うことにしました。

 入れ替える鉢は樹を見たときから直感していた、お手製の正方鉢。まずは樹を鉢から抜き、根鉢を崩さないように入れ替える鉢に仮置きして樹の立ち居地を決めます。

 太根が走っているのですが、上手く鉢に入れ込み突っ張り棒代わり。このおかげで樹もグラつくことなく、しっかりと固定完了。

szk090920 004.01.jpg szk090920 005.01.jpg szk090920 006.01.jpg

 隙間に充分に用土を突き込み、しっかりとコテで点圧します。このままだと水やりでせっかく突きこんだ新しい用土がこぼれてしまうので、コケが余ってる鉢から少しずつおすそ分けしてもらって、コケ貼り終了。

 自分で言うのもなんですが、樹の角度も変わり、鉢の口が小さくなったせいもあって、樹がかっちりと引き締まり、良くなったようには見えないでしょうか?

szk090920 008.01.jpg szk090920 009.01.jpg szk090920 013.01.jpg
 

■姫林檎×棠梨■
バラ科


posted by 豆狸 at 05:04| 大阪 | Comment(0) | バラ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。