2009年05月24日

これは一体

szk090521 010.01.jpg szk090521 011.01.jpg szk090521 010.02.jpg szk090521 015.01.jpg

 今季も「におい半夏」(においはんげ)が咲き始めました。ここ何年かの手入れの悪さがたたって、今季は花数が激減してしまいました。

 当然のこととはいえ、ショックを受けて棚場をまわっていると、地上部が無くなった「韓国雛祭草」(かんこくひなまつりそう)の鉢に、見たような小さい葉っぱが。

 ようく見てみると、何と「におい半夏」の葉っぱ。「におい半夏」の棚と「韓国雛祭草」の棚は、家を挟んでの反対側どうし。一緒の棚場に置いた記憶もないし、これは一体どうなっているんでしょうねぇ?

szk090521 017.01.jpg szk090521 021.01.jpg szk090521 018.01.jpg szk090521 019.01.jpg

■におい半夏■
サトイモ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。