2009年03月01日

もう啓蟄?

szk090228 002.01.jpg szk090228 003.01.jpg szk090228 005.01.jpg

 冬を越した「片喰」(かたばみ)は、草丈が低く密集して寄り添っています。そこに何か違う物が、くっついています。

 よぉ〜く見ると、何と「大和蜆蝶」(やまとしじみちょう)の幼虫。大きさからすると今年孵ったのではなく、どう見ても越冬した固体みたい。

 今年の啓蟄(けいちつ)は3月5日、豆狸ンちでは1週間ほど早く啓蟄を迎えたみたいです。今年もたくさんの「大和蜆蝶」が、棚場を舞ってくれますように。

 それにしても「大和蜆蝶」って、越冬するのかな?

szk090228 006.01.jpg szk090228 007.01.jpg szk090228 004.01.jpg

■大和蜆蝶■【Pseudozizeeria maha】
チョウ目シジミチョウ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 05:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。