2009年02月20日

なんや、これ?

szk090219 019.01.jpg szk090219 024.01.jpg szk090219 027.01.jpg

 夕方、珈琲をいれてたらなにやら表が騒がしい。天気予報より早く、雨が降り出したのかなとも思ったものの、どうも音が違う雰囲気。

 窓を開けて確かめてみると、道はぬれてないので雨は降っていません。ふと電線を見てビックリ、ナ・ナ・ナ・何と電柱から電柱の間ビッシリと鳥で埋まってるではありませんか。

 なんや、これ?=@その泣き声の、喧しいこと・やかましいこと。泣き声と同時に撒き散らされる糞のおびただしいこと。コレはただ事ではありません。

 カラスでないだけマシですが、小さいとは言ってもコレだけの数がいるとものすごい迫力で、何となく気持ちが騒ぎます。

 シルエットで鳥の判別がつきませんが、たぶん「椋鳥」(むくどり)ではないかと思うのですが、確かめる間もなく、日が暮れてきたのとカラスの一声であっという間に雲散霧消。

 今まで見たこともない数の「椋鳥」、いったいどこからやって来て、どこに行ったんでしょう? まるで嘘のような、出来事でした。

szk090219 020.01.jpg szk090219 022.01.jpg szk090219 028.01.jpg

■椋鳥■【Sturnus cineraceus】
スズメ目ムクドリ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル:ムクドリ 椋鳥
posted by 豆狸 at 04:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。