2009年01月21日

名前わかりました

szk090117 036.01.jpg szk090117 035.01.jpg szk090117 037.01.jpg

 2〜3年ほど前から、玄関前の道に落ちてる白い種。見つけるたびに採り播きしてるのですが、いまだに発芽したためしがありません。

 なかなか種から樹種を同定するのは難しいのですが、先日偶然この種が「栴檀」(せんだん)だということがわかりました。

 そう“栴檀は双葉より芳し”と落語の『子ほめ』でもつかわれてる、あの「栴檀」です。実物の樹は、友人が案内してくれた公園で見た記憶があるのですが、どう考えても豆狸ンち周辺でそんな樹を見た記憶がありません。

 この種は、いったい何処からやって来たのか、名前がわかった次は所在地の確認ですが、コレはさらに時間がかかりそうです。

 とりあえずは、この種鉢に播いておきます。今度こそは発芽しますように。

szk090117 033.01.jpg szk090117 038.01.jpg

■栴檀■【Melia azedarach var. subtripinnata Miq.】
ウコギ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル:栴檀 センダン
posted by 豆狸 at 04:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。