2009年01月10日

台湾黄楊@冬の装い

szk090109 001.01.jpg szk090109 002.01.jpg szk090109 009.01.jpg szk090109 008.02.jpg

 常緑小高木の「台湾黄楊」(たいわんつげ)の、冬の姿です。寒樹が多い中、花が無くても、この色目で見てる豆狸を暖めてくれます。

 葉っぱは寒さに当たって、オレンジ色に紅葉していますが落葉はしなくて、暖かくなると緑がさして、また元に戻ります。

 枝先・葉脇に、たくさん蕾をつけています。コレだけ蕾がついてくれてるのだから、一つくらいは実がなって欲しいと思うのですが、なかなか夢はかないません。

 今年は花序の真ん中に緑色の雌花の柱頭をつけた雌花を、いくつ発見できるのか、今からワクワクドキドキの豆狸です。

szk090109 008.01.jpg szk090109 003.01.jpg szk090109 005.01.jpg szk090109 011.01.jpg

■台湾黄楊■【Buxus microphylla Sieb. et Zucc. var. sinica Rehd. et Wills.】
ツゲ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 05:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。