2008年12月29日

ビートリスエミリー

szk081220 001.01.jpg szk081220 002.01.jpg szk081220 003.01.jpg szk081220 004.01.jpg

 山茶花「ビートリスエミリー」が咲き始めました。名前の由来は、プロテスタント系キリスト教会が運営するペンテコステ保育園の経営者夫人の名前にちなんで付けられたとか。

 豆狸としては不勉強でこの方のことを知らないのですが、名前が冠せられるってことは、地元ではかなり有名な方のようです。

 花姿を見てもわかる通り、洋物によく見られるバラと見違えるばかりの姿をしています。欧米人の方が作出すると、どうしてもバラっぽくなるのは、いかんともしがたいようです。

szk081220 005.01.jpg szk081220 006.01.jpg szk081220 007.01.jpg szk081220 008.01.jpg

■山茶花「ビートリスエミリー」■【Camellia sasanqua“Beatrice Emily”】
ツバキ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 05:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 椿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。