2008年12月22日

szk081207 008.01.jpg szk081207 009.01.jpg szk081207 011.01.jpg

 渋い赤色の大文字草「炎」(だいもんじそう「ほのお」)が咲き出しました。花茎が短い割りに花は大きくてすごく派手。

 花弁一つ一つの幅が広く、鋸歯がかなり粗く入っていて、火口から勢いよく炎が出てる雰囲気がよく出ています。

 花をじぃ〜と見てると、まさに“炎”という字の象形文字の原型を見てるみたいで、「炎」という銘がついたのも納得です。

 雄しべが花弁に、変化しようとしている「炎」。豆狸ンちにやってきて、はじめての開花。母狸が見たら、喜んだやろなぁ。

szk081207 014.01.jpg szk081207 010.01.jpg szk081207 016.01.jpg

■大文字草「太陽」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。