2008年12月06日

咲くのは“大”ばかり

szk081122 024.01.jpg szk081122 022.01.jpg szk081122 024.02.jpg

 今年も去年に続いて、「柊」(ひいらぎ)の花が咲き始めました。去年は単性の花ばかりで結実しなかったのですが、今年こそは両性のも咲いて、結実することを願っています。

 豆狸ンちには、大・中・小の三段階の大きさの「柊」がいます。花が咲くのは“大”ばかり。“小”に花が咲いて実がなるには、あと何年かかるんでしょか?

 ま、完成形を夢見て気長に世話をしていこうと思います。樹姿だけでも、充分楽しめますから。

szk081122 021.01.jpg szk081122 022.02.jpg szk081114 015.01.jpg

■柊■
モクセイ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル: ヒイラギ
posted by 豆狸 at 04:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。