2008年12月04日

華娘???

szk081113 009.01.jpg szk081113 010.01.jpg szk081113 012.01.jpg szk081113 011.01.jpg

 大文字草「華娘」(だいもんじそう「はなむすめ」)が咲き出しました。……でもコレって、本当に「華娘」なんでしょうか???

 去年は春と秋の二季咲きしたのですが、そのどれもが一重のちんまりとした花。で今年は一度だけなんですが、それが2回分を足したよりもさらにド派手な花が。

 花は一重というよりも八重かそれ以上。よく見ると、雄しべが花弁化してるところがあります。花弁の鋸歯も大きく、色もクッキリ濃い目、花の大きさも去年の倍くらいあります。

 名札が無かったら、どう見ても同じ花とは思えません。今季が特別なのか、それともコレが本来の姿なのか、まったくわかりませんが、枯らさないよう気をつけて、引き続き観察していきたいと思います。

 それにしても凄い。豆狸ンちの大文字草で、最大級の花。「華娘」の中の「華娘」、“ミス華娘”って感じです。

szk081113 013.01.jpg szk081113 016.01.jpg szk081113 018.01.jpg

■大文字草「華娘」■【Saxifraga fortunei var. incisolobata】
ユキノシタ科

豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大文字草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。