2008年11月13日

蝦夷野紺菊@今年も開花

szk081029 032.01.jpg

 最近の冷え込みにあわせるかのように、「蝦夷野紺菊」(えぞのこんぎく)の濃い紫が冴え渡ります。

 紫と言うとどうしても、色が背景に溶け込んでしまって、花色がキレイにデジカメで撮れないのが難点、と思っていたのですが、コレは別。

 濃い紫のおかげでクッキリと撮れた上に、しべの黄色とのコントラストが絶妙です。花色だけ見てると、紺ではなくてまるっきり紫。

 今年は世話が出来なかったので、延び放題に伸びてる「蝦夷野紺菊」。菊は挿し芽がきくので、その徒長してる茎を利用して、来年に向かってたくさん殖やそうっと。

szk081029 033.01.jpg szk081029 034.01.jpg szk081029 035.01.jpg

■蝦夷野紺菊■【Aster ageratoides ssp. ovatus form. yezoensis】
キク科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』興。味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キク科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。