2008年11月08日

紫式部@残念

IMG_1094.01.jpg IMG_1093.01.jpg  szk081026 013.02.jpg

 前回、10月29日のブログに書いた「紫式部」(むらさきしきぶ)。

 たまたま今日は朝から雨だったので、時間をずらして明るくなってから豆狸ンちを出発。その駐車場前に来てビックリ。

 “植えます”の地際ギリギリのところから、切り口も惨たらしくブッつりと切られています。今まで前を通っていても、暗くてまったく気がつかなかったのです。

 他の樹は残ってるのに、何でこの2本だけ? それとも週末には、残りの樹も切られてしまうのでしょうか?

 樹の大きさから見て、脇芽を吹く可能性もあるのですが、こんなにあっさりと切ってしまってるくらいですから、脇芽の運命も推して知るべし。偶然前回撮った写真が、遺影になってしまったようです。

 前回も、“こんなことばっかりしてたら、いつか人間も捨てられるんじゃないかと”と、書いたのですが、コレをみて、“人間はすでに自然から愛想をつかされて、捨てられてるんじゃないかと”心配しています。

■紫式部■【Callicarpa japonica】
クマツヅラ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。