2008年10月30日

丁子車@咲きました

szk081028 001.01.jpg szk081028 002.01.jpg szk081028 003.01.jpg

 今季ツバキ類のトップを切って、山茶花「丁子車」(ちょうじぐるま)が咲きました。置き場種が低くてさらに葉っぱに隠れていたので、気がつくのが遅れてしまいました。

 優しいピンク地に白のぼかしが入って、全体的に上品な花色です。今年は去年に比べて、ぼかしがよくわかります。

 唐子咲き一重で、山茶花としては小輪の部類に入りますが、この幹の細さにこの花の大きさにはビックリ。

 蕾も例年に無くたくさんついてることを考えると、今季は剪定をしなかったのが、結果的には良かったみたい。こうゆうのを、“怪我の功名”ってゆうのかな?

■山茶花「丁字車」■
ツバキ科

szk081028 004.01.jpg szk081028 005.01.jpg szk081028 006.01.jpg

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 椿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。