2008年10月19日

szk081018 002.01.jpg szk081018 003.01.jpg

 豆狸ンちからチョッとといった所に、栗の樹があってこの季節になると、栗の実をいっぱい落とします。でもその下は車道で、いつも踏まれてペシャンコになっていました。

 最近はそのまわりも宅地化が進み、人がいっぱい通るようになり、朝の散歩コースにされてるお年寄りの方も多く、みんな拾われるようになりました。

 それも中身だけ、外のイガはほったらかし。見ていると上手く靴で踏んで、わざわざ持ってきた“火ばさみ”でとられています。

 イガごと持って帰られたら、道もキレイになるのにと思いながら、やっと見つけた中身入りの栗を豆狸ンちに持って帰ってきました。

 この栗の実、母狸の記念樹として採り播きしようっと。それにしてもこのイガって、何でこんなに痛いの?

szk081018 004.01.jpg szk081018 009.01.jpg szk081018 006.01.jpg

■栗■【Castanea crenata】
ブナ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル: クリ
posted by 豆狸 at 04:27| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。