2008年10月03日

「赤芽柏」かな?

IMG_0900.01.jpg IMG_0869.01.jpg IMG_0868.01.jpg

 長い間、同定するのに手間取ってる樹があります。棚場ではなくて、ウォーキングルートの復路“山越えルート”の“緑のフェンス”を過ぎて、中学校の裏の斜面に屹立しています。

 何度も切られては、そのたびに脇芽を吹いて生き延びてきたせいで、根元には段がついて、センターも横にずれています。最終的には人間の方が根負けして、只今放ったらかしの状態。

 枝にたくさんの実が付いていて、コレを播種することで近隣にたくさんのコロニーを作ってきたのがわかります。

 この樹、葉っぱや枝振り、実の付き方から「赤芽柏」(あかめがしわ)とは思う気持ちはあるものの、いまだにこれっといった確証がありません。

 種でも拾ってジックリと観察してみるか、種を採り播きして気長に成長を見守っていくかしか、ないとは思うのですが。

 ただ“名無しの権兵衛”では、資料の整理がつかないので、とりあえず現状では「赤芽柏」としておきますが、どうも実の感じが違うように思うのです。

 何はともあれ、早急に種を拾わなくては。

2008年10月2日0000.01.jpg 2008年10月2日0001.01.jpg IMG_0949.01.jpg IMG_0948.01.jpg

■赤芽柏■【Mallotus japonicus】
トウダイグサ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 10:01| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。