2008年09月22日

アベマキ

2008年9月21日0000.03.jpg BS2の『熱中時間』の〜新境地を開拓する「植物スキャン熱中人」〜(総合テレビ9月24日(水)夜10:45〜11:00で放送)を偶然見て、面白そうなので豆狸もやってみることにしました。

 さっそくウォーキングルートの往路で拾った“どんぐり”で、テストしてみることにしました。スキャナーの蓋を開け、ガラスの上に“どんぐり”を無造作において、そのままスイッチオン。

 取り込まれたのは、黒をバックにしたシックな“どんぐり”。トリミングして、いらないところをカットして出来上がり。

 ずぅ〜と前から、「檪」(くぬぎ)とばっかり思っていたのですが、今回ジックリと見直してみると、殻斗(かくと)の“どんぐり”の包み具合から、殻斗のイガのそり具合から、「綿檪」(あべまき)と同定したのでした。

 それにしても、今回チャレンジした“植物スキャン法”。今までのデジカメで撮るのと一味違った画像が出来上がります。

 今度から物によって、デジカメとスキャナーを使い分けて行きたいと思います。

■綿檪■【Quercus variabilis】
ブナ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル:アベマキ 綿檪
posted by 豆狸 at 03:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。