2008年09月16日

白粉花

IMG_0805.01.jpg IMG_0809.01.jpg

 毎度おなじみ、ウォーキングルートの復路“山越えルート”。このコースは、いろんな植物たちと出会えるので楽しみです。

 観察ポイントのひとつ“緑のフェンス”手前に、前回「朝顔」で登場した、住人の少なくなった社宅があります。

 「朝顔」とは別の植え込みに、コレもぽつんと「白粉花」(おしろいばな)が、黄色い花を咲かせています。

 色い花で目立っているのですが、あまり人から見られてる風でもなく、この状況を見てると、植えられたって言うよりも、誰かが種を播いたって感じです。

 この「白粉花」南アメリカ原産の植物で、江戸時代始め頃にはすでに日本にやってきてて、かなり野生化もしているみたいです。

 「白粉花」の名前の由来は、黒い種の中に粉状の胚乳があって、コレをおしろいに見立てて、オシロイバナの名前がついたとか。

 豆狸も小さいとき、この種を集めた記憶があるのですが、最近小さい子が集めてる姿って、見なくなったような気がします。

IMG_0811.01.jpg IMG_0812.01.jpg IMG_0814.01.jpg

■白粉花■【Mirabilis jalapa】
オシロイバナ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:39| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。