2008年07月23日

玉段花@咲きました

szk080714 002.01.jpg szk080714 003.01.jpg szk080714 004.01.jpg

 熟睡してるところを、凄い雨音で叩き起こされ、何時かと時計を見ればまだ11時半。もう一度寝ようとしてもなかなか寝付かれず、輾転反側を繰り返すばかり。

 せっかく雨が降るのなら、もっと降ってくれれば気温も下がり寝やすかったのですが、湿度が上がり寝苦しいばかり。結果的に熟睡も出来ず、頭の芯が重たい豆狸です。

 玉紫陽花「矢作玉段花」(たまあじさい「やはぎぎょくだんか」)が、咲き始めました。

 カタログの説明によりますと、“矢作川流域の山で発見された八重咲きの美花。咲きはじめは緑花で、半月後にピンクになり、長く咲き続けます”とあります。

 ちょうど今、花色が緑からピンクに変わろうとしているところです。それにしても送られてきた挿し木苗の挿し穂の細いこと。

 1ミリほどしかなく、花が重たくてどうしてもお辞儀してしまいます。わっかをして支えようかとも思うのですが、枝垂れた姿も捨てがたくて悩むところです。

szk080714 005.01.jpg szk080714 001.01.jpg szk080714 006.01.jpg

■玉紫陽花「矢作玉段花」■
アジサイ科/樹高15cm/左右23cm/花長手方向18cm/花短手方向4cm/鉢;萩焼ぐい呑み


posted by 豆狸 at 04:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジサイ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。