2009年11月14日

大蟷螂

szk091110 020.01.jpg szk091110 021.01.jpg szk091110 020.02.jpg

 朝、棚場廻りを掃除しようと箒を取ると、その後の壁に緑色の物が。枝かなんかだと思って、箒で落としてみてよく見ると、何と「大蟷螂」(おおかまきり)。

 まったく動かず、時期も時期なので壁に貼りついたまま亡くなっていたのかなと思い、遺骸をそばのプランターの上に。

 昼頃、遺骸を埋葬しようとプランターを見ると、きれいサッパリといなくなっているではありませんか。

 翌日玄関をあけて足を踏み出そうとすると、ちょうどその足元に「大蟷螂」。慌ててかわしたものの当の本人は、驚きもせずゆっくりと移動中。

 日が変わっても、玄関の戸、鉢の上、プランターと自分の好きな所に移動しています。なぜおんなじ「大蟷螂」とわかるかと言うと、皆同じ右後肢がヘンな角度に曲がっています。
szk091111 001.01.jpg szk091111 002.01.jpg 

 たぶん箒で落した際傷めたようで、豆狸と会うたびにこれ見よがしにアピールしてきます。既に全盛期の動きはありませんが、ゆっくりと・ゆっくりと移動しています。

 どうやら豆狸ンちを終焉の地と定めたようで、終の棲家を何処にするか意中の場所を求めてさまよっているようです。

 「大蟷螂」、豆狸ンちへ来てくれてありがとう。心配せんでもいいヨォ。亡くなったら、豆狸がちゃんと弔ってあげるから。
szk091111 004.01.jpg szk091111 007.01.jpg szk091113 022.01.jpg

■大蟷螂■【Tenodera aridifolia Stoll】
カマキリ科

◆昨日のテロリスト・ニュース◆
 連続テロ現場の水仙場所ではなく、真裏に当たる場所でテロの臭い。詳しく調査した物の、テロの証拠は見当たらず豆狸ンちではないことが判明。どうやら現場は、お隣みたい。

●都合により、『最近のコメント』欄は閉鎖させていただくことになりました。

 代わりに『豆狸の書き込み寺』を設けましたので、ご意見ご感想などは、こちらの方へ宜しくお願いします。

 但しコメントは承認制となっておりますので、反映するのに多少時間がかかってしまうことがあります。
 また、こちらで不適切と判断させていただいた内容については、否認または削除させていただく場合もございますので、ご了承ください。




posted by 豆狸 at 05:09| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。