2009年06月14日

名護蘭一番手

szk090612 001.01.jpg szk090612 004.01.jpg szk090612 005.01.jpg

 名護蘭「青玉丸」(なごらん「せいぎょくまる」)が、名護蘭の先陣を切って咲いてくれました。

 去年は左右2本の花茎を伸ばしてくれたのですが、今季は手入れの悪さが祟って、1本だけ。それでも健気に咲いてくれる姿は、感動物です。

 小型の「青玉丸」、中型の「明丸」、大型の「大達磨」。自然交雑種に人口交雑種。次はどれが咲いてくれるのでしょうか?

 それにしても、こんな狭いところから花茎出さなくてもいいと思うのですが。やっぱり「名護蘭」としては、豆狸にはわからない理由で、ここがいいのかもしれません。

szk090612 008.01.jpg szk090612 010.01.jpg szk090612 009.01.jpg

■名護蘭「青玉丸」■
ラン科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 05:18| 大阪 ☁| Comment(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。